スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折ること、祈ること

今朝の「朝刊さくらい」では、岩本賢一さんが高橋信二さんの様子を伝えてくださった模様。

4週間くらいの自宅静養ですか。

この感じだと、9月に戻ってこられれば御の字。
ぶっちゃけ、今シーズンの復帰は無いかもしれないと、ちょっと覚悟を決めたほうがいいのかも。

同じように頭部死球を受けて、目まいがとれずにライオンズを去ったブラゼルさんが、今はタイガースで大活躍をしていることを思えば、時間をかけて治すのが一番だと思います。
病院での定期検査では、特に異常は無いとのこと。

それよりも、メンタル面が心配。
根がまじめで責任感強くて考えすぎるタイプだから。

「チームに迷惑かけてる」って、ネガネガになっているとやら。

だーかーらー!!

だから、高橋信二さんは水くさいって言うんだ!
今まで、信二さんのおかげで、どれだけチームが助けられたと思っているんですか。
こんなときくらい、いばって休んでろってんだ。

il||li _| ̄|○ il||li



こんなとき、ファンは何もできない。
体調不良を肩代わりすることも。
不安や焦りを解消することも。
なんにもできない。

「がんばれ」と励ますことさえ、かえって負担になりそうで。
「待ってるよ」と言えば、余計に焦りを助長しそうで。

ファンっていうのは、情けないほどに無力。

だけど、誰よりも不安で苦しくて泣きたくて焦っているのは、美作男児自身であり。
彼を支えるご家族であり。
それを思えば、ファンがさびしがったりめそめそしてたりしたら、申しわけないですよね。

こんなとき。
ファンにできるのは、ただ祈ることだけです。

こないだ、「要は気持ちですよ」ってYさんに教えていただいてから、暇を見て鶴を折っています。
千羽鶴を作るとか、ご本人に渡そうとか、そういうためじゃなく。
鶴を折る短い時間は、まちがいなく高橋信二さんのために祈っている時間だと気付いたので。

たとえば。
忙しい主婦が、家事の合間に。
学生が、受験勉強やクラブ活動で疲れたあとに。
サラリーマンが、晩酌の前のひとときを。
小さい子供が、おぼつかない手つきで。
お年寄りが、かすむ目と震える指先で。

それぞれが、美作男児のために鶴を折ることで、ほんのちょっぴり野球の神さまに自分の時間を捧げているとしたら。
その総和は、どのくらいになるんだろう。

「折る」と「祈る」という字が、こんなに似ているのは偶然じゃないよね。

野球の神さまに、届け! みんなの祈り。


☆  ☆  ☆

拍手メッセージへのお返事です。


柑橘系のMさんへ:
メッセージ、ありがとうございました。
入ってくる情報も少なくて、ファンとしては不安がいっぱいで心細くなるところですが。
みんなで、いっぱい祈り続けましょう!

スポンサーサイト

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Access

プロフィール

ポナ

Author:ポナ
いらっしゃいませ。(^^)

北海道日本ハムファイターズをほよよんと応援し、笑顔最強・美作男児こと高橋信二さんを、時に暑苦しく応援しています。(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ハムファイターズ (728)
美作男児 (186)
もっさん (42)
なかじまにあ (57)
野球 (52)
他球団 (36)
その他 (112)
野球カード (6)
あらはりあん (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索ぷらす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。