スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事を尽くして天命を待つ

勝さん、14勝めおめでとうございます!
ありがとう、勝さん!!

書きたいことがいっぱいあるはずなのに、なんだか「ありがとう」しか出てこない。


【ファイターズ】 4-0 【バファローズ】(札幌ドーム)

 F:020 011 000 = 4
Bs:000 000 000 = 0

 F:武田勝○-建山-ダルビッシュ-宮西-武田久/大野-鶴岡
Bs:中山●-比嘉-西/伊藤-横山



144試合め。
公式戦、最後の試合。

そして、ここからも夢を追い続けるためには、けして負けられない試合。
その試合で、ファイターズが自分たちの野球を見せてくれました。
それぞれが、試合の局面で、自分のなすべきことをしっかりと分かっているからこその試合運びだったと思うわー。


派手なホームランはなくても、打って送って走ってつないで。
先制→中押し→ダメ押しと、少しずつ少しずつ、でも確実に積み重ねた点。

ひちょりさんや飯山さんのバントもうれしかったけど、糸井さんのバントに目が潤みました。
まるでタイムリーを打ったみたいに、うれしそうな顔してたなぁ。
糸井さんも、糸井さんを迎えるベンチも。(^^)
私は、バントであんなに大喜びするファイターズベンチが、大好きです。

そして。
20数打席ぶりに打ったヒットがタイムリーだった、中田くん。
ちっちゃいガッツポーズに、うれしさがいっぱいこもってた。

陽さんもひちょりさんも、打ってほしいところでしっかりタイムリーを打ってくれて。


打撃陣が、こうやって堅実にたしかに自分たちの攻撃をできたのは、やっぱり先発の武田勝さんが試合を作ってくれたから。

1回表。
坂口さんと対峙しているときには、もしかして力んでいるのかなって思ったけど。
打球が当たったあと、治療してマウンドへ戻ってきたときには、いつものクール・ビューティーに戻ってました。
(当たったとこ、きっと腫れちゃったよね。いたいの、いたいの、飛んでいけ!)

6回を投げて、4安打6三振無失点。

そこからの無失点リレーの、なんて豪華な顔ぶれ。
建山さん、宮西さん、武田久さんに加えて、ダルさんだもの。

「絶対に負けない!」という、ベンチの気迫が伝わってきました。

そしてまた、小谷野さんがすばらしいファインプレー。
レフト線に抜けそうな当たりを、横っ飛びにキャッチ!

最後のマウンドに君臨したのは、武田久さん。


投打が堅実にしっかりとかみ合った、試合でした。
公式戦の最後に、こういう試合を見せてもらえて本当にうれしい。

ありがとう、ファイターズ。

夢の続きをみんなで見に行けるといいね。(^^)


スポンサーサイト

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Access

プロフィール

ポナ

Author:ポナ
いらっしゃいませ。(^^)

北海道日本ハムファイターズをほよよんと応援し、笑顔最強・美作男児こと高橋信二さんを、時に暑苦しく応援しています。(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日本ハムファイターズ (728)
美作男児 (186)
もっさん (42)
なかじまにあ (57)
野球 (52)
他球団 (36)
その他 (112)
野球カード (6)
あらはりあん (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索ぷらす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。